スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レポート10 着ぐるみその2

レーゼマン・グリーンフィールだ。

今回は着ぐるみ大作戦のその2である。
結果としては・・・まぁ、簡単に言えば行殺となったようだ。今回はあまりいいアクションを書けたとは思わなかったのでしかたない結果だと思ってる。
しかしマスコメを見る限りでは惜しいところまで行ってたようだな。後一歩といったところだったらしい。

今回の結果を見て、自分の実力がまだまだだということを思い知らされた。今のところ自分でアクションを考えたことが殆ど無いからな。いずれは自分で考えたアクションで活躍をしたいものだな。

さて次回はホラーシナリオだったか・・・がんばっていきたいものだ。
スポンサーサイト

イラスト公開

たまにはPL視点ということで、どうもエックスZです。

今回はつい先日開設された『美術室』について。
すでに何枚も絵ができており、どれもこれも魅力的なものばかりです。
知り合いの絵もできてましたが、絵ができると新たな発見やイメージができますね。普段とは違う一面が見れていいと思います。

自分も頼みたいんですけどね・・・そこまでの余裕がないので見送ってたりしてます。
しかし気になる絵師さんは何人も見つけており、機会さえあれば発注しておきたいなぁと考えてたり。

ともかく、素敵な絵師さんがそろった美術室。今後公開されるであろう絵も楽しみです。

レポート09 教導団海開き

レーゼマン・グリーンフィールだ。

今回は教導団の海開き『天気晴朗なれどモンスター多し』の感想を。
簡単に説明すると海にいるモンスターをみんなで退治しようというものなのだが、今回私は獅子小隊として巨大タコ退治に参加した。

結果としては・・・最初に黒いこと言っておきながら救助されるという自体に。まぁ作戦自体がかなり危険なものだったからな。そんな中で見事タコ撃退に成功した風次郎とクリスに惜しみない拍手を。
しかし今回はイライザにかなりムリをさせてしまった。なるべく被害を最小限に食い止めなければな・・・といいつつここ数日は出番が無くなるわけだが。

さて、次回は着ぐるみ戦争第2弾だ。実はアクション内容が酷い状況なので不安なのだが・・・まぁ、覚悟を決めておこう。

レポート08 火線その1

レーゼマン・グリーンフィールだ。

今回はいよいよ出た初キャンペーンシナリオ『栄光は誰のために~火線の迷図~』第1回の感想だ。

今回も獅子小隊として活動したが思ったよりも状況が動かなかったな。これがキャンペーンということかもしれない。
まぁこちらの目標であった『敵の情報になるものを持ち帰る』というものは達成できたので良しとしよう。

別働隊の方もがんばっていたと思う。とりあえず今回は顔合わせと様子見ということだろうな。
次回もがんばって行きたいと思う。白騎士か、風紀委員か、それとも別の派閥か・・・どうなるかはわからんがな。

さて次回は教導団の海開きになるか。少々間が開くが楽しみだ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。